HOME > 涙袋形成、涙堂形成

涙袋形成、涙堂形成

涙袋、涙堂とは、下まぶたの膨らみのことを言います。涙袋がはっきりしていると、優しくかわいらしい目になります。最近のアイドルやモデルさんが涙袋を強調したメイクをするようになり、涙袋形成のブームに火が付いたようです。仙台中央クリニックでは、涙袋、涙堂を太く、高くして強調させてほしいというご希望の方に御来院いただいています。

涙袋形成手術について

涙袋形成術とは、涙袋、涙堂を太く強調させるために、下まぶたの際に、ヒアルロン酸を注入する手術です。近年、注入用の高品質ヒアルロン酸が開発され、涙袋にヒアルロン酸を注入する治療が確立しました。
涙袋形成術は数分で終了し、多くの場合で腫れも少ないために、忙しい方にも喜ばれています。
涙袋形成術は、簡単な手技であるために、美容外科以外でも美容皮膚科や皮膚科でも行われています。しかし、ヒアルロン酸を入れる量や、入れるポイントを間違えると、整形したことが分かる不自然な涙袋になりますので、経験豊富な美容外科専門医にお願いすることをお勧めしています。

モニター写真

涙袋形成

術前

術直後

20歳、女性。涙袋形成、ヒアルロン酸注入
優しくかわいらしい目になりたいと、涙袋形成を希望された症例です。涙袋の発達が悪く、下まぶたが平坦で、ややぼやけた印象を受けました。ヒアルロン酸を下まぶたに注入して、涙袋を形成しました。涙袋が強調され。明るく優しい目を作ることが出来ました。
クリニックより:涙袋を作りたいと希望される方が、ここ数年急増しています。涙袋があると、優しく、かわいい目になります。表情が豊かになる点も人気の理由のようです。短時間でダウンタイムも少ないので、忙しい方もご利用可能です。

 10票

涙袋形成

術前

術後7日目

28歳、女性。涙袋形成、涙堂形成、ヒアルロン酸注入
目元を優しくはっきりさせたいと涙袋形成を希望された症例です。目元が平坦できつい印象に見えました。ヒアルロン酸注入により、涙袋を形成しました。目がはっきりして優しい印象になりました。表情が柔らかになったと喜んでいただけたようです。
クリニックより:涙袋形成は比較的簡単な治療で、ダウンタイムが少ないために人気があります。涙袋が出来ると目が一回り大きく見えて、印象が優しく見えます。目がきついと言われる、表情が硬く印象が悪いという方に喜ばれています。

 6票
中央クリニックについて詳しく知りたい方は「仙台中央クリニック 美容外科」
Yahooで検索!Googleで検索!
URLを入力するなら「http://www.kirei-kirei-sendai.jp/m_petitcosmetic.php」
▲ページの先頭へ