HOME > ガミースマイル

ガミースマイル

ガミースマイルとは

ガミースマイルとは、笑ったときに上唇が上がり、歯茎が見えてしまう状態のことを言います。ガミースマイルは、上唇を上げる筋肉である上口唇挙筋群が過剰に収縮することにより起こります。ガミースマイルの方は、歯茎が気になり思いっきり笑えない、笑顔に自身がないというお悩みを抱えている方が多いようです。

ガミースマイルの治療法

ガミースマイルはメスを使う手術療法と、ボトックスによるプチ整形の2つの治療法があります。仙台中央クリニックでは、ガミースマイルの状態や、一人ひとりのご希望に合わせた治療を行っています。

ガミースマイルの手術療法
手術は、口腔内粘膜切除法(リットンアンドフォルニエル法)、インプラント挿入法(エレンボゲン法)、上口唇挙筋群切除法(ミスキンヤー法)、骨切り法(上顎セットバック法)などがあります。これらすべての手術は鼻腔内または口腔内から行うため、傷は目立ちません。

ガミースマイルのプチ整形療法
近年、筋肉の過剰な収縮を緩める薬であるボトックスが開発され、ボトックス注射によるガミースマイル治療が可能になりました。注射するだけなのでメスを使わない治療法です。口を開く筋肉の働きを和らげることによりガミースマイル症状を軽くすることができます。

ガミースマイル症例のビフォーアフター写真

ガミースマイル治療

術前

術後27日目

18歳 女性。ガミースマイル治療、ボトックス注射
笑った時に歯茎が出るのが気になり来院されたケースです。ボトックス治療により簡単にガミースマイルを治療できると知り、仙台中央クリニックを受診していただきました。笑うと上口唇挙筋群が過剰に収縮するために、歯茎が露出する状態で、ガミースマイルと考えられました。上口唇挙筋にボトックス注射を行い、笑っても歯茎が出なくなりました。思いっきり笑えるようになったと喜んでいただきました。
クリニックより:笑った時に上唇が過剰に上がり歯茎が見える症状をガミースマイルと言います。ガミースマイルの治療は、これまで手術治療が中心で、尻込みする方が多かったようです。しかし、ボトックスの開発により、注射により上口唇挙筋の過剰収縮を改善させることが可能になり、ガミースマイル治療は非常に手軽になりました。数分の治療でガミースマイルを改善することができます。仙台中央クリニックでは以前からガミースマイルの治療を手掛け、遠方からも御来院いただいています。

 4票

ガミースマイル治療

術前

術後28日目

24歳、女性。ガミースマイル治療、ボトックス注射
笑うと歯茎が出るために思いっきり笑えないと、悩んでいた症例です。ガミースマイルが簡単な治療で改善できるということを知り、仙台中央クリニックを受診していただきました。診察したところ、笑っときに上口唇挙筋群の過剰収縮が起こり、歯茎が露出する状態でした。ボトックス注射を行い、過剰収縮を抑制しました。歯茎が露出されなくなり、思いきり笑えるようになりました。
クリニックより:ガミースマイルは、笑った時に歯茎が出る症状ですが、間が抜けて見えることがあり、特に女性は気にされるようです。相手の顔を見て話せない、思いきり笑えないと悩まれているようです。近年ボトックスが開発され、ボトックス注射で、ガミースマイルが改善されるようになり、手術を希望される方が少なくなりました。ボトックス注射によるガミースマイル治療は人気のある美容整形です。

 0票

ガミースマイル

術前

術後63日目

22歳、女性。ガミースマイル、ボトックス注射
口を開けると歯茎が見えることを気にしていた症例です。ガミースマイルの治療を希望して仙台中央クリニックに御相談いただきました。診察したところ上唇挙筋群の収縮が強く、上唇が強く引き上げられることで歯茎が露出する状態でした。ボトックス注射により上唇挙筋群の収縮を調整し、口を開けても歯茎が見えないようにしました。
クリニックより:ガミースマイルは、下品に見える、間が抜けて見えるなどの理由から気にされる方が多くいらっしゃいます。またガミースマイルは、エイリアンのように見える、笑いながら相手を威嚇して見える、入れ歯が外れたように見えるなど、酷評されることもあります。気にし始めると気になって笑えない、口を開けられない、相手の顔を見て話せないと御相談いただいています。特に女性は気にされて治療を希望される傾向があります。近年ボトックスが開発されたために、ガミースマイルの治療が非常に手軽になり。治療を希望される方は増加しています。

 0票
中央クリニックについて詳しく知りたい方は「仙台中央クリニック 美容外科」
Yahooで検索!Googleで検索!
URLを入力するなら「http://www.kirei-kirei-sendai.jp/m_nose-jaw.php」
▲ページの先頭へ