HOME > 男性二重切開法

男性の二重手術

男性で二重全切開法により、できるだけパッチリ目、デカ目にしてほしいという方が増えています。営業職であるために第一印象を良くして営業成績を上げノルマをクリアしたい、好きな人ができたので見た目を良くしたい、ビジュアル系のバンドのボーカルなので化粧の決まる顔にしてほしいなど様々な理由で、仙台中央クリニックを御来院いただきます。美容整形に人生をかけていると、真剣な覚悟でいらっしゃる方もおられます。仙台中央クリニックでは患者様それぞれから御希望を聞いて、二重全切開法による治療が適当と考えられれば、積極的に切開法で二重形成を行っています。

男性二重切開法

男性においてもパッチリ目、デカ目を希望される方も増えています。
男性の方は仕事を休めない、予定が入っているなどの理由から埋没法を希望される方がほとんどですが、できるだけパッチリ目やデカ目を希望される方は初めから全切開法を希望される方もいらっしゃいます。切開法はワンランク上の二重形成を希望される方に、適切な手術です。
仙台中央クリニックでは、埋没法で何度も手術を繰り返しても戻る方には、全切開法で手術をすることをお勧めしています。切開法は戻ることがありませんので、安定感ということを考えると埋没法に比較して非常に良い手術です。

モニター写真

男性二重切開法

術前35日目

27歳 男性。二重全切開法、目頭切開
第一印象を良くするためにパッチリデカ目を望まれて二重の手術を選択した症例です。目が小さく無表情であり、どうせやるのならという思いから、拡大効果の大きい切開法を行いました。目と目が離れていることもあり同時に目頭切開も行い内眼角間距離を縮めました。今まで奥二重で暗い感じだったのが、明るく若々しい感じになることができました。
クリニックより:目が小さくて第一印象が悪い、いつも機嫌が悪いように見られる、人に目つきが悪いといわれる、ということで男性でも二重手術を希望されることが増えてきています。男性は、さりげない変化を希望される方が多かったのですが、最近は大きく変わりたいということで切開法を希望される方が増えています。できる限り優しい目にしたい、若々しい印象になりたいので作り変えてほしい、これからオーディションに出たいのでインパクトのある目にしてほしいなど様々です。切開法は埋没法に比べて、目の拡大効果が大きいこと、戻ることが無いので安定性が良いこと、皮膚を切除したり、脂肪を除去したりしてその方の希望にそって目を変えられるという利点があります。大きく変わりたいということであれば、仙台中央クリニックでは切開法をお勧めしています。

 6票
中央クリニックについて詳しく知りたい方は「仙台中央クリニック 美容外科」
Yahooで検索!Googleで検索!
URLを入力するなら「http://www.kirei-kirei-sendai.jp/m_eye.php」
▲ページの先頭へ