HOME > 顎ヒアルロン酸注入

顎ヒアルロン酸注入

顎が低く後退していると、不機嫌に見えたり、間が抜けて見えたり、年齢より老けて見られることがあります。そのためにアゴを出したいという患者様に御来院いただいています。以前は、アゴを出す手術は、シリコンプロテーゼを挿入するか、頤骨の水平骨切りにより頤部の骨形成をするしか方法はありませんでした。しかし近年、高品質の注入用ヒアルロン酸が開発され、ヒアルロン酸を注入するだけで、非常に手軽にアゴを出すことが可能になりました。
顎が出て輪郭が形成されることにより、スマイルラインが改善されるので、口角が上がって笑顔が素敵になります。いつも不機嫌で怒っている感じから柔和な感じになります。老けて元気がない印象が若々しく活発な印象になります。顎ヒアルロン酸注入により印象が良くなったと喜ばれています。

手術方法

  • ヒアルロン酸を注射する顎の部分を消毒します。
  • 顎にヒアルロン酸を注入していきます。
  • 鼻尖と唇の延長線(Eライン)上に、顎の先端がくるように調整するのがベストです。
  • あまりにも高くするとシャクレた感じになってしまいます。
  • ヒアルロン酸を注入するだけなので手術時間は数分です。
  • 腫れることはほとんどありませんが、稀に皮下出血や腫れを伴うことがあります。腫れや皮下出血は時間経過と共に消褪していきます。

顎ヒアルロン酸の注入のメリットとデメリット

顎ヒアルロン酸注入のメリット

  • 短時間で、アゴを出して上品なアゴを作ることができます。
  • アゴが出すことで、スマイルラインが整い、笑顔が素敵になります。
  • 多くの場合、腫れはほとんどなく、ダウンタイムを気にする必要がありません。
  • 気に入らなかった場合、ヒアルロン酸を溶かして元に戻すことができます。

顎ヒアルロン酸注入の注意事項やデメリット(稀なものを含む)

  • ヒアルロン酸が吸収されると、アゴが後退し、再注入が必要になります。
  • ヒアルロン酸の注入量が少ないと、顎出しの効果が現れにくいことがあります。
  • ヒアルロン酸の注入方法によっては、ヒアルロン酸が横に広がることがあります。
  • ヒアルロン酸を的確に入れないと、アゴが曲がって見えることがあります。
  • 稀に腫れることがあります。
  • 稀に内出血を伴うことがあります。

モニター写真

顎ヒアルロン酸注入

術前

術直後

23歳 女性。顎ヒアルロン酸注入
顎が低く間が抜けて見えるため悩んでいたケースです。ヒアルロン酸注入によるプチ整形で手軽に修正できること知り、仙台中央クリニックに御来院いただきました。アゴが低く特に横顔が、間が抜けているような感じがしました。顎にヒアルロン酸を注入しました。顎が出て、顎が低い悩みが解消しました。また笑った時口角が上がり笑顔が綺麗になりました。
クリニックより:高品質の注入用ヒアルロン酸が開発され、低い顎にヒアルロン酸を注射するだけで、顎を出すことができるようになりました。注射するだけなので短時間で終了し、腫れもほとんどなく、忙しい患者さんに喜ばれています。

 13票

顎ヒアルロン酸注射

術前

術後13日目

27歳、女性。顎ヒアルロン酸注入
顎が後退していて印象が悪いことを悩んでいた症例です。今流行の顎ヒアルロン酸注射を希望して、仙台中央クリニックを受診していただきました。下あごが引っ込んでいて、間が抜けた表情に見える状態でした。顎ヒアルロン酸注射によりアゴを出して、上品な印象に変えました。
クリニックより:顎が後退していると、間が抜けて不機嫌な印象を受けることが多く、悩んでいる方が多いようです。近年、高品質の注入用ヒアルロン酸が開発されたことにより手軽にアゴの後退を治療できるようになりました。笑顔が素敵になり、上品さがグッとアップします。

 10票

アゴヒアルロン酸

術前

術後63日目

23歳 女性。顎ヒアルロン酸注入、頤部後退
顎が引っ込んでいるので悩んでいたケースです。顎の形が悪いと老けて不機嫌なイメージになるので、印象が悪いことを気にしていました。顎をヒアルロン酸注入で引き出したいと仙台中央クリニックに御来院いただきました。アゴが無いために不機嫌な表情に見えましたが、アゴヒアルロン酸注入により、ごく短時間で若々しく印象が良くなりました。
クリニックより:ヒアルロン酸注入で、引っ込んだ顎を手軽に引き出すことができます。腫れも少ないので忙しい方には最適です。顎が適度に出ることで、口角がアップして素敵な笑顔になります。

 10票

アゴヒアルロン酸注入

術前

術直後

22歳、女性、ヒアルロン酸アゴ注入
アゴが引っ込んでいた印象が悪かった症例です。ヒアルロン酸注入のより顎を出してほしいと希望して仙台中央クリニックを受診していただきました。アゴが後退しているために、活気が無い様に見えました。ヒアルロン酸を注射することで顎を出しました。顔全体の印象が良くなりました。
クリニックより:アゴが無いと、間が抜けて見えたり、不機嫌に見えたりするために悩んでいる方は多いようです。顎ヒアルロン酸注入は手軽でダウンタイムが少ないアゴ形成術です。アゴを出すことにより、笑顔が素敵になり印象が良くなります。

 10票

アゴヒアルロン酸注入

術前

術直後

22歳、女性。顎ヒアルロン酸注射
22歳、女性。顎ヒアルロン酸注射
クリニックより:アゴが引っ込んでいるために、情けない印象を受ける、間が抜けて見えるということでお悩みの方がいらっしゃいます。近年、ヒアルロン酸注射で、顎のラインを治療できるようになり、多くの方にご利用いただいています。短時間で顎のラインを形成することができて、上品で華やかな印象になります。笑顔が素敵になります。ダウンタイムが少ないので、お忙しい方にも御利用いただいています。

 0票
中央クリニックについて詳しく知りたい方は「仙台中央クリニック 美容外科」
Yahooで検索!Googleで検索!
URLを入力するなら「https://www.kirei-kirei-sendai.jp/m_petitcosmetic.php」
▲ページの先頭へ